>  > もはや常識!?小顔を目指すならスキンケアから

スポンサードリンク

もはや常識!?小顔を目指すならスキンケアから

スキンケアをする女性

年齢とともに水分保持力が低下してしまうお肌は小じわ、しわ、くすみの温床です。
そして、そんなお肌の上からメイクをしてしまえばパサパサな仕上がりになって、かえってしないほうが良かったかも……?なんてことになってしまいます。

スキンケアは年齢を重ねれば重ねるほど重要で、怠ればいとも簡単に肌のクオリティは下がります。
毎日続けることが大前提ですが近道は一切なし!
とはいえ毎日続けることだからこそ、間違ったままのスキンケアを行っている人もたくさんいます。

あなたの肌のトラブルは?

乾燥する大地

現在肌のトラブルはありますか?
トラブル、というほどではなかったとしても毛穴や小じわなどちょっとしたお悩みが全くないという人はいないでしょう。

人それぞれ違いはあるでしょうが、気になりすぎるがあまり基本のスキンケアを怠ってしまう人がいます。
例えば、たるみが気になる人は化粧水でのケアはほどほどですぐにコラーゲン配合の美容液やクリームなど、油分の多いものをたっぷりと使っているようです。
自分が一番気になる悩みを解消してくれる!というアイテムをしっかり使用したいという気持ちはわかりますが、それだけでは不十分です。

肌の悩みの原因のほとんどは乾燥からきているからです。
乾燥することで、肌のバリア機能が下がってしまい外的刺激から肌が守ることができなくなってしまいます。
また、肌の中の水分の蒸発を止めることもできなくなり、小じわやしみ、くすみやたるみへとつながってしまうのです。
乾燥が原因でそのケアを上回る速度でどんどんと退化していってしまっているのです。

スキンケアの中心は「化粧水」

化粧水を使う手

このことに気づいてから、私のスキンケアは化粧水での保湿が中心となりました。
とにかく化粧水を、お肌が「もうお腹いっぱい!」というまで与え続けます。
とはいえ油分が多いアイテムを使用してしまってはその後のメイクにも影響が出てしまいますから、なるべくオイルを使用していないアイテムを使用したいものです。

そんなときの強い味方がオルビスUのモイストアップローションです。
とろみのあるテクスチャーでありながら、オイルカットなので水分をしっかり肌の深部にまで届けることができます。
肌をたっぷり潤して、健やかに整えてくれるのでキメも整い肌色もワントーン上がります。
そしてなによりもしっとりもっちり仕上がるのがうれしいですね。

しっかり潤ったらまずは「シミ消し」

しみ抜き掃除

化粧水で肌を整えた後はシミ予防のためのクリームを使用します。

私はエクスフォーレHD-5クリームを使用しています。
このアイテムには肌の漂白剤ともいわれるハイドロキノンが5%も配合されています。
ハイドロキノンはメラニン色素の生成を抑えるだけでなく、すでにできてしまったシミにも効果があると言われている成分です。
元々は医療機関で使用されていた成分ですが、刺激が強いアイテムなので使用する際はパッチテストを必ず行いましょう。

まだしみが気にならないような年齢なのであれば、このケアは省いてもらったほうがいいかもしれませんね。

たるみ防止にも「小顔ケア」が有効

たるみのない口元

年齢を重ねると顔がどんどん下がりますが、下がってしまう理由は何だと思っていますか?
顔の筋力の衰え?もちろんそれもあるでしょう。
しかし、一番の原因は下がってしまう無駄な肉が顔についているせいです。

私は脂肪細胞に働きかける小顔クリームディレイア フィックスリフトメソクリームをマッサージしながら顔全体に使用しています。
小顔ケアと聞くと月に一度のエステや週に一度のマッサージ、気が付いたときのコロコロローラーなんて人が多いようですが、そんな長いスパンでは無駄な肉は解消されません。

本当の小顔を目指すのであれば、毎日当たり前にスキンケアを行うように小顔ケアを行わなければ意味がないのです。

今回紹介したアイテムはこちらです

オルビス(ORBIS) オルビスユー モイストアップローション ボトル入り 180mL (化粧水) 9281

とろみのあるテクスチャーですがオイルカットなのでしっかり保湿できます。
たっぷり使用してうるおい肌を手に入れましょう。

EXFOLE HD-5 CREAM ~エクスフォーレ HD-5クリーム~

しみの生成を抑えるとともに、すでにできてしまったシミも消してくれる成分が多く含まれています。
取り扱いに注意して使用してください。

ディレイア フィックスリフトメソクリーム 30g

日々のケアが必要なのは小顔ケアも同じです。
無駄な肉を解消するためにこのクリームでマッサージを行っています。

私のスキンケアの方法はいかがでしたか?
ポイントは
・化粧水はオイルカットのもの
・たっぷりの化粧水でしっとり仕上げる
・小顔ケアは毎日の積み重ねが大切
です。

大変なようですが、効果の高い化粧品を使用して、毎日地道なケアを行うことこそが顔の大きさや形、たるみを変化させる最も簡単な方法なのです。
気が向いた時だけのケアではそう簡単に理想の肌は手に入りません。
それと同様に小顔を目指すのであれば、日々のケアを怠らないようにしましょう。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

「おすすめ美容情報」カテゴリ最新5記事

シースリーサイトキャプショントップ

サロンで脱毛♪C3(シースリ)の脱毛はお財布にも体にも優しい

安くて確実な脱毛サロンを探しています。 Q 脱毛サロンを探しています。 いろいろなサロンのホームページを見てみましたが、…

続きを見る

化粧品の数々

気になる美容系新製品、お得に試せる節約術!

コスメの失敗、ありますよね…… 春夏秋のコスメ新製品シーズン。 毎年新しい色や新処方の製品がリリースされますが、コスメカ…

続きを見る

野菜たち

デトックス効果有!野菜をおいしく手軽に摂る方法

やっぱり野菜が効果大! 肌の露出が増えてくると、やっぱり気になるのがボディラインです。 太っている訳でもないのに身体がむ…

続きを見る

f533abfc963eff0ea39809513507ade5_s

毎日の生活にプラス!3つの簡単疲労回復法

毎日の生活に簡単に取り入れられる、ご家庭での疲労回復法いろいろ 新学期、年末年始、年度末と総会前、連休前など、毎日忙しく…

続きを見る

春の芽吹き

薄着の季節到来!急にはじめるデトックスの方法

薄着の季節到来!急にはじめるデトックスの方法 春の到来はコートを脱いだ薄着シーズンの到来でもあります。 冬の間、冷え性対…

続きを見る

人気コンテンツ

musee4

ミュゼ実体験レポート!料金100円の脱毛は効果はあるの?

私が100円キャンペーンに突撃してきました!【実体験レ…

cleansing

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に…

girl

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレンジングにあり!

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレン…

vitamin

乾燥肌を改善!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法

乾燥に負けない!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法 夏…

bbcream

BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームって? 化粧下地、ファンデーション、さらに…

eyeline

アイラインの上手な書き方、引き方

アイラインって? 目を強調させるために、まぶたのふちに…

スポンサードリンク