>  >  > BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

スポンサードリンク

BBクリームって?

化粧下地、ファンデーション、さらには日焼け止めの効果も併せ持つファンデーション。忙しい現代女性のために、ここ数年で新しく登場した時短メイクに最適のファンデーションです。

BBクリームの使い方

1洗顔をして、化粧水と乳液で肌を整える

BBクリームを塗る時に、肌が乾燥していると伸びにくかったり、油分が多すぎると崩れやすかったりします。

使用するBBクリームと、肌の相性をみながら、自分の肌に1番最適な塗るタイミングをみつけましょう。すぐには難しいかもしれないけど、慣れてくると「あ、このタイミングが一番のりがいい♪」ってわかるようになってきますよ。

次へ

2BBクリームを、両ほほ・目の周り・小鼻・あご・ひたいに塗る

手の甲に、豆粒程度のBBクリームを出します。指の腹で3回ほどクルクルとなじませてから塗ると、温まって肌になじみやすくなります。

塗るときのポイントは「素早く伸ばす」です。肌に負担をかけない程度の力で、素早く塗っていきましょう。特に冬場や、乾燥肌の場合、塗ったところから乾いていきますので、慣れないうちは、一気にのせずに少しずつ様子をみながらのせていくと、上手くいきます。

次へ

3薄くつけたいところはよく伸ばす

小鼻の周り、口の周り、目の周りは崩れやすいので、ほほよりも薄くなるようにしっかり伸ばします。ここで手を抜いてしまうと夕方には崩れて大変なことに・・・!ここを丁寧に伸ばしてあげることが、ヨレないポイント!

逆にカバーしたいところは、重ねづけをしてもOKです。ただ、ニキビやクマが気になる場合は、コンシーラーを使いましょう。コンシーラーの方が、カバー力もあり、ポイントで隠せるのでキレイに仕上がります。

次へ

4首や髪の毛の生え際をなじませる

顔周りもしっかり伸ばします。ここがきちんとなじんでいないと不自然な印象になってしまいます。時々、不自然に顔が浮いてる人いますよね?ここがちゃんとできていないと、顔だけ浮いちゃいます。鏡は正面からだけでなく、上下左右、角度を変えて確認してくださいね。

次へ

5仕上げはフェイスパウダーで

フェイスパウダーが不要なBBクリームも多いのですが、仕上げにフェイスパウダーをのせると、崩れにくくなります。「ファイパウダーいらず!」って書いてあっても、私は必ずフェイスパウダーを使ってしっかりおさえます。これで夕方までバッチリです。

最後に塗り残しやムラがないかチェックをして完成です。

ナチュラル感を大切に

BBクリームの特徴である「ナチュラル感」が損なわれないように、つけ過ぎには注意してくださいね!

メイクに慣れたら脱毛もしてバッチリきれいに!

せっかくメイクがバッチリ決まっても、他がいい加減だとアンバランスな感じになってしまいますよね。
顔がキレイになったら、髪や服など他の外見もキメたいし、さらには見えない部分まできっちりキレイにしたいのが女性心理。

そこでオススメなのが、モデルのラブリちゃんのCMでお馴染みのミュゼプラチナム
たった100円で両ワキ+Vラインがツルツルになるまで何度でも通って脱毛できちゃう!
1回の体験ではなくて、満足するまで何度でもOKです。

つまり、100円で今後両ワキのムダ毛処理の必要がなくなっちゃうってこと。すごくない?

「でも100円で何度でもOKっておかしくない?あやしくない?」と思ったので、色々調べたらミュゼがお値打ちな理由が分かったから記事にまとめてみました。

ミュゼの脱毛が100円でできちゃう理由とは?

簡単に説明すると、およそ7割の人は他の部位も施術するから新規の方に限ってここまで値下げすることができるんだって。

ということは、残りの3割の人は100円脱毛のみ施術して両ワキ+Vラインのツルツルを手に入れているわけですね。
あなたも100円だけで脱毛できますよ!

新規100円脱毛は常にやっているわけではなく、申込期限は9月30日までと書かれています。
今後も継続されるかもしれないけど、保障はないのでお早めに。
試してみて「なんか私には合わないなー」と思ったとしても、たった100円ですよ!

▼無料カウンセリングのweb予約、詳しい情報はこちら
ミュゼ


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

「ベースメイク」カテゴリ最新5記事

敏感な肌

敏感肌でもOKなナチュラル普段メイク

敏感肌でもOKなナチュラル普段メイク 敏感肌でメイクができない!とお悩みではありませんか? 私もアトピー性皮膚炎を持って…

続きを見る

女優肌

崩れない女優肌はアイテムが決め手

崩れない女優肌はアイテムが決め手 メイクをするときに最も大切なのはやはりベースメイクです。 ベースメイクがしっかりできて…

続きを見る

メイクする女性

残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法

残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法 生まれつきの美人で、目鼻立ちも整っていればメイクってそんなに必要な…

続きを見る

cotton

コットンでしっかり浸透させる、化粧水の使い方

コットンで化粧水をつける! お肌の保湿に化粧水は欠かせません。 お風呂上がりや洗顔後は、どんどん水分が蒸発、乾燥していき…

続きを見る

keshousui

手のひらでしっかり保湿、化粧水の使い方

手のひらで化粧水をつける! みずみずしく潤った肌には、化粧水は欠かせません。 お風呂上がりや洗顔後は、どんどん水分が蒸発…

続きを見る

人気コンテンツ

musee4

ミュゼ実体験レポート!料金100円の脱毛は効果はあるの?

私が100円キャンペーンに突撃してきました!【実体験レ…

cleansing

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に…

girl

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレンジングにあり!

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレン…

vitamin

乾燥肌を改善!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法

乾燥に負けない!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法 夏…

bbcream

BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームって? 化粧下地、ファンデーション、さらに…

eyeline

アイラインの上手な書き方、引き方

アイラインって? 目を強調させるために、まぶたのふちに…

スポンサードリンク