>  >  > 初心者さんのためのナチュラルメイク

スポンサードリンク

初心者さんのためのナチュラルメイク

natural

化粧をしたいけど、学校やバイト、仕事の都合で濃いメイクができないという方に向けて、ナチュラルメイクの方法を紹介します。

ナチュラルメイクでも、顔がパッと明るくなり、自然に目を大きくみせることができますよ♪

ナチュラルメイクの手順

1. お肌はBBクリームを使ってナチュラルに
2. 自眉毛にそってふんわりと太めに
3. アイラインはブラウンを使う
4. アイシャドウは3色ブラウンで自然なグラデーションに
5. ビューラで角度をつけ過ぎない自然なカールに
6. マスカラはダマにならないように、丁寧に一度塗り
7. 唇はリップクリームのみ
8. 肌馴染みのよいチークで血色のよい頬を

ナチュラルメイクの手順

1お肌はBBクリームを使ってナチュラルに

ファンデーションはパウダーやリキッドだと「化粧してます!」という顔になります。初心者のうちはつける分量や塗り方がわからず、肌が汚く見えてしまうこともあり、逆効果に。ナチュラルメイクには、BBクリームがぴったりです。

つけ方はこちら → BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームを使ったら、テカリをおさえて持ちをよくするために、パウダーをのせます。
色がしっかりつくようなパウダーはさけ、ナチュラルに仕上がるパウダーを選びましょう。

次へ

2自眉毛にそってふんわり太めに

眉毛は自眉毛に足りないところを描きます。

アイブロウで眉毛の上下の輪郭をうっすら描きます。描きすぎたら綿棒でぼかしてください。全体の毛が少ないところがなくなるようにパウダーで埋めます。

細すぎず太すぎず、今の眉毛をいかしてくださいね。

さらに詳しくはこちら → アイブロウの書き方!パウダーとペンシルの使い方

次へ

3 アイラインはブラウンを使う

アイラインをブラックで書くとくっきりと目立つので、馴染みやすいブラウンを使います。細めに削ったペンシルか、リキッドの場合は筆先が細いものを選んでください。

上まぶたの目の輪郭にそって丁寧にひきます。目尻からはみ出さないようにしてください。もしはみ出したい場合は、極端な猫目や垂れ目にならないように気をつけてください。

ナチュラルにしたい時には、アイシャドウの前にラインをひきますが、もの足りない人はアイシャドウの後にひいてもOKです。

こちらも参考に → アイラインの上手な書き方、引き方

次へ

4アイシャドウは3色ブラウンで自然なグラデーションに

アイシャドウは3色のブラウンを使って、グラデーションを作ります。

1番濃い色を目のキワにそって入れます。
その上から、1番薄い色をまぶた全体に塗ります。
中間の色を、濃い色と薄い色の間をなじませるように塗ります。
3つの色を中指で軽くぼかしてきれいなグラデーションにします。

グラデーションが難しい人は、中間色を目のキワにいれて手でぼかすだけでもグッと目元が引き締まります。

こちらも参考に → アイシャドウの塗り方と似合う色

次へ

5ビューラで角度をつけ過ぎない自然なカールに

まつ毛の根元をビューラーで挟みます。あまり力を入れすぎると、角度がつきすぎるので注意してください。

そのままビューラーを毛先へ移動させながら、小刻みに力をくわえていきます。毛先に行くほど力を弱めていくことで自然なカールになります。

次へ

6 まつげはダマにならないように、丁寧に一度塗り

マスカラに繊維が入っていないものを選びましょう。

ブラシの先で1本1本塗るように意識をして、丁寧に塗ります。

1回で物足りなくて重ねて塗る場合は、乾いてから2度塗りしないようにしてください。ダマになりやすく、マスカラ感が強調されます。

下まつ毛には塗りません。

こちらも参考に → ビューラーとマスカラの使う順番と使い方

次へ

7 唇はリップクリームのみ

若い方はリップクリームだけで十分です。ナチュラルメイクがはえるように、普段から唇が乾燥しないようにリップでケアをしてくださいね。

口紅をつけたい方は、自分の唇の色に近い色を選んでください。

次へ

8 肌馴染みのよいチークで血色よい頬を

自分の肌にあう肌馴染みのよい色のチークを使って頬骨の一番高い位置に丸く入れます。

発色のよいピンクは塗っている感が出すぎることがあるので、ピンクとオレンジを混ぜてつけるとちょうどよい色になりますよ。

こちらも参考に →パウダーチークの使い方

ラメ入りじゃないものを選びましょう

キラキラしたラメが入っているアイシャドウやパウダーもありますが、ラメが入ると一気に化粧感がでてしまうので、ナチュラルメイクの場合はラメが入っていないものを使ってくださいね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

「色々なメイク情報」カテゴリ最新5記事

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に毎日忙しくて化粧したままソファでウトウト…朝まで寝ちゃ…

続きを見る

かんたん&しっかりメイク直し術!

かんたん&しっかりメイク直し術! 朝しっかりメイクしても、昼を過ぎると鼻がテカる…夕方になると崩れ…

続きを見る

寝坊した!そんな朝に5分でできる時短メイク

寝坊した!そんな朝に5分でできる時短メイク 「やばい!寝坊した!」という時に、5分でできる時短メイクを紹介します。 慣れ…

続きを見る

人気コンテンツ

ミュゼ実体験レポート!料金100円の脱毛は効果はあるの?

私が100円キャンペーンに突撃してきました!【実体験レ…

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に…

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレンジングにあり!

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレン…

乾燥肌を改善!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法

乾燥に負けない!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法 夏…

BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームって? 化粧下地、ファンデーション、さらに…

アイラインの上手な書き方、引き方

アイラインって? 目を強調させるために、まぶたのふちに…

スポンサードリンク