>  > 自己流ちょい足しブレンドのワナ

スポンサードリンク

ちょい足しブレンド、やってな~い?

絵の具を混ぜ合わせる

最近「ファンデーションに美容液を一滴混ぜてテクスチャを調整」など、自己流ちょい足しブレンド術が注目されています。

ちょい足しブレンドでは自分の体調や肌質に合わせてテクスチャを調整できるため、ぴったりなものを用意できると思われがちですが、知識がないままのちょい足しブレンドはトラブルの原因となってしまいます。

メーカーに問い合わせても「推奨している使用方法ではありません」と回答されることも多いちょい足しブレンド、何が問題なのか考えてみます。

考えて作っているのに!

びっくり!

化粧品はアイテムごとの原料に合わせて使い方や効果が最も期待できる配合で製造されています。その選別やテストは一流の研究者が集い、日夜行った成果のたまものです。そうしたアイテムを知識のないまま無理やり違うアイテムと混ぜ合わせてしまえば、メーカーが売りにしている効果を台無しにしてしまいます。

アイテムの100%の効果が期待できるのはメーカーが紹介している正しい使い方で使用した時だけです。

なのでメーカーに問い合わせると「推奨している使用方法ではありません」と回答されてしまうんですね。

混ぜて使うものがダメじゃない

しっとり保湿

もちろんメーカーが混ぜて使用することを推奨しているアイテムもあります。

そうしたアイテム同士を混ぜ合わせて使用すれば効果が高まるでしょうが、やはり素人では分量等が適切でなくなってしまう場合もありますので、化粧品に特別詳しいのでなければそのまま使えるアイテムを使用することをオススメします。

今のアイテムが気に入らないのであれば別のアイテムにお引越しすることを考えましょう。

乾燥肌やオイリー肌など、肌質によって使いやすいアイテム、使いにくいアイテムは違います。

合わない化粧品を無理やり自分に使いやすく加工するのはやめましょう。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

「おすすめ美容情報」カテゴリ最新5記事

シースリーサイトキャプショントップ

サロンで脱毛♪C3(シースリ)の脱毛はお財布にも体にも優しい

安くて確実な脱毛サロンを探しています。 Q 脱毛サロンを探しています。 いろいろなサロンのホームページを見てみましたが、…

続きを見る

スキンケアをする女性

もはや常識!?小顔を目指すならスキンケアから

もはや常識!?小顔を目指すならスキンケアから 年齢とともに水分保持力が低下してしまうお肌は小じわ、しわ、くすみの温床です…

続きを見る

化粧品の数々

気になる美容系新製品、お得に試せる節約術!

コスメの失敗、ありますよね…… 春夏秋のコスメ新製品シーズン。 毎年新しい色や新処方の製品がリリースされますが、コスメカ…

続きを見る

野菜たち

デトックス効果有!野菜をおいしく手軽に摂る方法

やっぱり野菜が効果大! 肌の露出が増えてくると、やっぱり気になるのがボディラインです。 太っている訳でもないのに身体がむ…

続きを見る

毎日の生活にプラス!3つの簡単疲労回復法

毎日の生活に簡単に取り入れられる、ご家庭での疲労回復法いろいろ 新学期、年末年始、年度末と総会前、連休前など、毎日忙しく…

続きを見る

人気コンテンツ

ミュゼ実体験レポート!料金100円の脱毛は効果はあるの?

私が100円キャンペーンに突撃してきました!【実体験レ…

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に…

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレンジングにあり!

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレン…

乾燥肌を改善!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法

乾燥に負けない!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法 夏…

BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームって? 化粧下地、ファンデーション、さらに…

アイラインの上手な書き方、引き方

アイラインって? 目を強調させるために、まぶたのふちに…

スポンサードリンク