>  > 残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法
 > 残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法
 >  > 残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法
 >  > 残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法
 >  > 残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法

スポンサードリンク

メイクする女性

残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法

生まれつきの美人で、目鼻立ちも整っていればメイクってそんなに必要ないかもしれない、、
 
でも、残念ながらそうでもなく生まれてきた私は、メイクは365日一日だって欠かしません!

朝起きたらまずは洗顔、その後丁寧なスキンケアをおこなって素肌を整えます。
その後、食事をしたり洗い物をしたりしてから、「さぁ!」という感じでメイク開始です。
メイクで、少しでもキレイになれれば一日のテンションってぜんぜん違いますよね。

だから、そんなメイクは朝のやる事を全て終えてからゆっくり落ち着いてしたいのです。

まずはベースで素肌美人風

まず一番最初に使うのは、レブロンフォトレディプライマーのカラー02、コレクティングプライマーです。
これがプチプラながら優秀で手放せないんです!
あわい紫色で、この製品自体毛穴をカバーするという効果が基本的にあるのですが、そこへ加えて02は、くすみを消してパッと明るい肌に整えてくれます。
そして何より肌表面をサラサラにしてくれるので、ファンデのノリもいいし、崩れない。
そんなプライマーを顔全体に塗ったあとは、気分よくスルスルとソフィーナファインフィットの113オークルを伸ばしていきます。

これは、パウダーファンデなのですがリキッドでも塗ったの?というキメ細かくツヤのある肌に仕上げてくれるんです。
伸びがよく、カバー力もあるから信頼できるファンデで長年使っています。
この二つさえあれば、下地塗って、カラーコントロール塗って、リキッド塗って、お粉はたいてなんてしなくても、十分なベースメイクができるんです。

メイクの”かなめ”アイメイクで目力プラス!

そして、お次はやっぱり目力!
ナチュラルメイクが幅をきかす昨今ですが、イヤイヤ、、やっぱりおブスは目力にかけるんです。
顔の印象を大きく左右しますからね。
ここで、まず登場するのがメイベリンのハイパーシャープライナーSです。
極細ライナーでまつ毛の生え際を細く細く埋めています。
太めのラインは、目の二重の幅を狭く見せてしまって、逆に目が小さく見えてしまうことがありますので、ここはやっぱり極細で、「私、二重だよ」って、ちゃんとアピールする準備です。

アイラインを引いたら、お次はアイシャドウ!
これはね、どんな季節もブラウンです。誰もがパステルカラーを塗り出す春もブラウン、誰もがスカイブルーを塗ろうとする夏もブラウン!
ブラウンは、自然な感じで目を大きく見せてくれるデカ目メイクの必須アイテムです。
深いブラウンを二重の幅より少々狭めにサッとのばしたら、もういっちょ塗りたい、、と思いがちですが、塗りすぎは禁物。
あくまで、自然にデカい目、天然のデカ目? が狙いです。

アイシャドウを塗ったら、目力の命!マスカラです。
これもまたデカ目美人のナチュラルメイク派には、わからない苦労かもしれませんが重要ポイントであり、かつ しっかりめにつけるのが私の中の常識です。
そんな時、役立つのがやっぱりイミュの塗るつけまつげです。
自然な感じで長さを出しながらも、主張のつよいまつげを叶えてくれます。

綺麗な眉毛は美人の証!

メイクで美人を目指すならやっぱり眉毛は大切。
目と眉毛の幅ってすっごく重要なんです。
目と眉毛が離れすぎてると、不抜けた顔になってしまうし、近すぎると顔力が強くなりすぎる。
でも、やっぱり少々近づけた方が美人に一歩近づけます。
そんな眉毛はケイトのデザイニングアイブロウNで、ふんわり太目に書いて眉と目を自然に近づけます。

仕上げのリップでメイク美人へ

そして、最後に華やかな色味をプラスするリップメイクですね。
でもここは、私の場合華やかさをプラスするというよりは唇の色をおさえるという感じになります。
唇が厚めでなので、目力出して、唇まで強調すると、けっこうなケバ顔になってしまうのです。
そんな時は、メンソレータム カラーリップのイノセントピンクを全体的に塗って、マジョリカマジョルカのシャドーカスタマイズのBE286を唇にポンポンとのせて、色味をおさえます。

今回オススメするアイテムはこちらです!


レブロンフォトレディプライマーのカラー02、コレクティングプライマー
プチプラながら優秀です。
製品自体に毛穴をカバーする効果があるのですが、カラー02は淡い紫がくすみを消して明るい肌色に整えてくれます。

ここまでやれば残念フェイスは卒業です!
自信を持ってお出かけしましょう。


ソフィーナファインフィットの113オークル
※写真は114になっていますが、私は113を使用しています。
パウダーファンデなのにリキッドのようなカバー力があり、きめ細かくつやのある肌に仕上げてくれます。
伸びがよくカバー力も有るので長年リピートしているファンデです。


メイベリンのハイパーシャープライナーS
細いラインがかけるのでオススメ!
アイラインを太くしてしまうと逆に目が小さく見えてしまうことも有りますから極細ラインの引けるこのアイテムは重宝しています。


イミュの塗るつけまつげ
しっかりファイバーで自然な感じで長さを出しながらも、主張の強いまつげになります。
超定番アイテムで紹介するまでもないかしら?


ケイトのデザイニングアイブロウN
自然な眉を作れます。
まつげって重要です。自分の顔にあったポイントで地毛の処理も忘れずにね。


メンソレータム カラーリップのイノセントピンク
メンソレータムのアイテムなのでリップにもやさしくて◎

マジョリカマジョルカのシャドーカスタマイズのBE286
※写真はRD422ですが私が使用しているのはBE286です。
リップだけだと私にはちょっと色味が強いのでアイシャドーを使用して色味をダウンします。
シャドーをリップに?と思われるかもしれませんが、全然問題なく使えています。使わないと唇の色が浮いてしまうのがベージュのカラーでなじみますよ。

最後に今回のおさらいです

わたしのメイク方法はいかがでしたか?ご参考になれば幸いです。
ポイントは、
・ベースメイクは自分の肌にあったものを見つけるべし!
・太すぎるアイラインはNG!
・自分にぴったりのリップカラーがない時はアイシャドウで調整する

です。
自分にぴったりのアイテム&使い方は自分にしかわかりません。
色々挑戦してみて残念フェイスを卒業しましょう。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

「おすすめ美容情報」カテゴリ最新5記事

シースリーサイトキャプショントップ

サロンで脱毛♪C3(シースリ)の脱毛はお財布にも体にも優しい

安くて確実な脱毛サロンを探しています。 Q 脱毛サロンを探しています。 いろいろなサロンのホームページを見てみましたが、…

続きを見る

スキンケアをする女性

もはや常識!?小顔を目指すならスキンケアから

もはや常識!?小顔を目指すならスキンケアから 年齢とともに水分保持力が低下してしまうお肌は小じわ、しわ、くすみの温床です…

続きを見る

化粧品の数々

気になる美容系新製品、お得に試せる節約術!

コスメの失敗、ありますよね…… 春夏秋のコスメ新製品シーズン。 毎年新しい色や新処方の製品がリリースされますが、コスメカ…

続きを見る

野菜たち

デトックス効果有!野菜をおいしく手軽に摂る方法

やっぱり野菜が効果大! 肌の露出が増えてくると、やっぱり気になるのがボディラインです。 太っている訳でもないのに身体がむ…

続きを見る

毎日の生活にプラス!3つの簡単疲労回復法

毎日の生活に簡単に取り入れられる、ご家庭での疲労回復法いろいろ 新学期、年末年始、年度末と総会前、連休前など、毎日忙しく…

続きを見る

人気コンテンツ

ミュゼ実体験レポート!料金100円の脱毛は効果はあるの?

私が100円キャンペーンに突撃してきました!【実体験レ…

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に…

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレンジングにあり!

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレン…

乾燥肌を改善!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法

乾燥に負けない!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法 夏…

BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームって? 化粧下地、ファンデーション、さらに…

アイラインの上手な書き方、引き方

アイラインって? 目を強調させるために、まぶたのふちに…

スポンサードリンク