>  >  > 実録!混合肌のみんなが使っているチーク紹介

スポンサードリンク

チークをつける女性

実録!混合肌のみんなが使っているチーク紹介

肌質によってメイクアイテムも使い分けていますか?
前回お送りしたアイシャドウのシリーズで、より肌質が関係しそうなチークについて取り上げて欲しいとのお声を頂戴しました。
確かに、より広範囲な頬のメイクですから、より肌質が関係しそうです。

果たして肌質によってアイテム選びは変わるのでしょうか?全4回にわたってお送りします。

自分の肌質だけでなく、他の肌質の方の意見も取り入れることでより効果的なアイテム探しが出来るかもしれません。
是非参考にしてみてくださいね。

自分カラーチークをお探しの方へ

ポール & ジョー パウダー ブラッシュ #02(リフィルのみ)※ケース別売り

美容雑誌に掲載されていて、かわいいと思ったポールアンドジョーボーテのチークは、2色が入っていて、単色で、混ぜてと2通りに使えます。
新品の時にはエンボスで花模様が描かれていて、パッケージにも、同じ模様がデザインされています。
テスターを店頭で試したのですが、基本的に色がしっかりつく商品が多く、ナチュラルな02ルベルを選びました。
チークブラシでふんわりつけると、自然な色です。
(30代後半)

自分の好きなカラーをつくることが出来るチークです。
ご紹介いただいたのはローズ系のお色ですが、発色のいいビビッドなピンクやオレンジなどカラーバリエーションも豊富ですのでふんわりカラーだけでなく自分にぴったりのカラーを探すことが出来ますよ。

使いやすいブラシもセットになっているチークをお探しの方へ

カネボウ ケイト KATE チークカラーS RD-1

コンパクトサイズで、化粧品ポーチに入れて持ち歩きやすく、とても重宝しています。
ブラシも天然馬毛で、とても肌触りがよいです。カラーは2色入りで、濃淡をつけやすく、シーンに合わせて使えて便利です。
(30代後半)

大きなブラシを使うとチークはつけやすいですが、荷物が多くなってしまうので使いやすいブラシがセットになっていると嬉しいですよね。
そんな方におすすめのアイテムです。
天然馬毛で化繊のブラシとは違った使い心地が気持ちいい!とのお話でした。

混合肌さんにも人気、クリームチークをお探しの方へ

【キャンメイク クリームチーク05 スウィートアプリコット 2.3g

プチプラなのに、かなり使えるクリームチークです。
指でとり、ポンポンと広げていくだけで簡単に血色ほっぺになれます。
内側から色がにじみ出ているような仕上がりに。
小さくてポーチの中でもかさばらないし、乾燥もしません。
ただ、慣れないと広げるときにムラになってしまうため、コツをつかむことが必要だと思いました。
(30代前半)

やはりプチプラクリームチークと言えばキャンメイク。
混合肌の方にもご紹介いただきました。
アイテムのサイズが小さいので荷物が増えないこと、乾燥しがちな頬に使いやすいことがおすすめの理由だそうです。

しっとり系の発色のいいチークをお探しの方へ

MAC マック ミネラライズ ブラッシュ #DAINTY 3.2g [並行輸入品]

しっとりした粉質で、どんな肌状態でもキレイにフィットしてくれます。
ゴールドパール入りのピンクで普段使いにちょうど良いです。
発色もよく、持ちもいいのでお気に入りですが、ブラシが本体についていないので、別に用意する必要があります。
日中持ち歩くときはブラシも持っていかなくてはいけないので、かさばるのが難点です。
(30代前半)

こちらもしっとり系のアイテムをご紹介いただきました。
アイテムの性能には全く問題はないようですが、専用ブラシがないのでブラシを持ち歩かなくては行けないところが難点だそうです。
とは言え、発色のいいアイテムと言えばM.A.C.といっても過言ではないほど、混合肌の方に限らず他の肌質の方にもご紹介いただくことが多いアイテムですから、まだ試したことがないという方は是非一度カウンターで試してみてくださいね。

変化する肌に合わせたカラーを使いたい方へ

クリスチャン ディオール Christian Dior ディオールスキン ロージー グロウ 001

見た目はきつめの蛍光ピンクですが、ティントインのように肌の水分量により発色が変わるチークです。
その日の肌質にあったお色になってくれるので何も考えずに塗るだけで簡単。
ちょっと粉っぽく乾燥するのが難点ですが、旅行はこれ1つ持っていけばいいしブラシ付属で鏡もついていて、機能性はバツグンです。
(30代前半)

ご紹介いただいている通り、かなりビビッドなピンクに見えますが肌にのせるとその日のメイクにぴったり決まるカラーに変化してくれます。
パッケージもディオールらしいクールな印象のもので、ブラシも幅広の使いやすいタイプです。
これ一つあればあれもこれもと考えなくてすむようになるかも?

最後に今回のまとめです

乾燥肌の方に引き続き、混合肌の方もしっとり系のチークを使われている方が多い印象でした。
特に混合肌さんの頬は乾燥することが多いですが、日によっては脂性肌の様になってしまう人も多いようで、そんな人にはその日の肌の水分量に合わせて発色が変わってくれるアイテムもおすすめです。
日々の肌質が特に変化しやすい混合肌さんだからこそ、そうしたアイテムは特に重宝しますよね。

残り2回は、どのような結果になっているのでしょうか?

次回は普通肌さんのチークを紹介します。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

「チーク&リップメイク」カテゴリ最新5記事

チークと花

実録!乾燥肌のみんなが使っているチーク紹介

実録!乾燥肌のみんなが使っているチーク紹介 肌質によってメイクアイテムも使い分けていますか? 前回お送りしたアイシャドウ…

続きを見る

敏感な肌

敏感肌でもOKなナチュラル普段メイク

敏感肌でもOKなナチュラル普段メイク 敏感肌でメイクができない!とお悩みではありませんか? 私もアトピー性皮膚炎を持って…

続きを見る

メイクする女性

残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法

残念フェイスだからこそ!メイクで整え美人を目指す方法 生まれつきの美人で、目鼻立ちも整っていればメイクってそんなに必要な…

続きを見る

ぷっくり唇に変身♡リップライナーの使い方

ぷっくり唇に変身♡リップライナーの使い方 リップライナーは、唇の輪郭を作るためのアイテムです。 輪郭がはっきりすることで…

続きを見る

クリームチーク・練りチークの使い方

クリームチーク・練りチークの使い方 クリーム状のチークは、パウダーよりも馴染みがよく、自然で血色のいい肌になります。ピタ…

続きを見る

人気コンテンツ

ミュゼ実体験レポート!料金100円の脱毛は効果はあるの?

私が100円キャンペーンに突撃してきました!【実体験レ…

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に…

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレンジングにあり!

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレン…

乾燥肌を改善!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法

乾燥に負けない!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法 夏…

BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームって? 化粧下地、ファンデーション、さらに…

アイラインの上手な書き方、引き方

アイラインって? 目を強調させるために、まぶたのふちに…

スポンサードリンク