>  >  > アイラインの上手な書き方、引き方

スポンサードリンク

アイラインって?

目を強調させるために、まぶたのふちに線を描く時に使います。 「簡単メイク」では黒に近い濃いアイシャドウを使いましたが、 アイラインの方がくっきりとした線が引けます。 アイラインにはリキッドとペンシルの2種類あります。 リキッドは失敗しやすく落ちにくいので、初心者はペンシルタイプから始めてみましょう。

アイラインの使い方

1上まぶたのふちに細い線を描く

うわまぶたのアイライン
目はうっすらでもいいので開けながら描いていきます。
指でまぶたを押さえるのもOK。

次へ

2まぶたの中心を太く塗り重ねる

中心は太く
より目がはっきりと大きく見えます。

次へ

3下まぶたのふちを1~2cmの長さで描く

下は短めに
あまり長めに描くとクマに見えるので要注意!

綿棒で線をのばす

ペンシルだと線がギザギザになるので、描いた後に線を綿棒でのばすとキレイな線になりますよ。

アイメイクが決まったらカラコンにも挑戦!

アイメイクがバッチリできるようになったら、カラコンデビューするのもオススメ。
カラコンはメイク以上に目元の印象度を大きく変えます。
でも、間違った使い方をすると危険な場合も。
初心者でも安全に上手に使える方法をお教えします。

カラコンで目元印象度アップ!

メイクに慣れたら脱毛もしてバッチリきれいに!

せっかくメイクがバッチリ決まっても、他がいい加減だとアンバランスな感じになってしまいますよね。
顔がキレイになったら、髪や服など他の外見もキメたいし、さらには見えない部分まできっちりキレイにしたいのが女性心理。

そこでオススメなのが、モデルのラブリちゃんのCMでお馴染みのミュゼプラチナム
たった100円で両ワキ+Vラインがツルツルになるまで何度でも通って脱毛できちゃう!
1回の体験ではなくて、満足するまで何度でもOKです。

つまり、100円で今後両ワキのムダ毛処理の必要がなくなっちゃうってこと。すごくない?

「でも100円で何度でもOKっておかしくない?あやしくない?」と思ったので、色々調べたらミュゼがお値打ちな理由が分かったから記事にまとめてみました。

ミュゼの脱毛が100円でできちゃう理由とは?

簡単に説明すると、およそ7割の人は他の部位も施術するから新規の方に限ってここまで値下げすることができるんだって。

ということは、残りの3割の人は100円脱毛のみ施術して両ワキ+Vラインのツルツルを手に入れているわけですね。
あなたも100円だけで脱毛できますよ!

新規100円脱毛は常にやっているわけではなく、申込期限は9月30日までと書かれています。
今後も継続されるかもしれないけど、保障はないのでお早めに。
試してみて「なんか私には合わないなー」と思ったとしても、たった100円ですよ!

▼無料カウンセリングのweb予約、詳しい情報はこちら
ミュゼ


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

「アイメイク」カテゴリ最新5記事

アーモンドアイ

まるい目をアーモンドアイに!私流のアイメイク

まるい目をアーモンドアイに!私流のアイメイク 突然ですが、みなさんは自分の顔のパーツにコンプレックスはありますか? 私の…

続きを見る

アイシャドウ

実録!普通肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介

実録!脂性肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介 肌質によってメイクアイテムも使い分けていますか? 範囲が広いベ…

続きを見る

アイシャドウパレット

実録!普通肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介

実録!普通肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介 肌質によってメイクアイテムも使い分けていますか? 範囲が広いベ…

続きを見る

アイシャドウパレット

実録!混合肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介

実録!混合肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介 肌質によってメイクアイテムも使い分けていますか? 範囲が広いベ…

続きを見る

アイシャドウパレット

実録!乾燥肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介

実録!乾燥肌のみんなが使っているアイシャドウパレット紹介 肌質によってメイクアイテムも使い分けていますか? 範囲が広いベ…

続きを見る

人気コンテンツ

ミュゼ実体験レポート!料金100円の脱毛は効果はあるの?

私が100円キャンペーンに突撃してきました!【実体験レ…

クレンジングの方法

クレンジング(メイク落とし)の方法 仕事に遊びに勉強に…

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレンジングにあり!

黒ずみ毛穴をなんとかしたい!つるつる素肌の秘密はクレン…

乾燥肌を改善!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法

乾燥に負けない!ハリと潤いを与えるスキンケアの方法 夏…

BBクリームとは?塗り方のコツとパウダーの順番

BBクリームって? 化粧下地、ファンデーション、さらに…

アイラインの上手な書き方、引き方

アイラインって? 目を強調させるために、まぶたのふちに…

スポンサードリンク